365日、迅速な対応! 水のトラブルや設備のリフォームなら「住まいる水道」

365日、迅速な対応! 水のトラブルや設備のリフォームなら「住まいる水道」

日常生活を送っていると、突然に水のトラブルが発生します。洗面所がつまり、水が流れなくなった。子どもがトイレに小さな人形を落としてそのまま流してしまい、トイレがつまってしまった。キッチンの蛇口から水が漏れて止まらない ……。このようなトラブルが発生してしまうと日常生活はストップしてしまいます。そこで修理をお願いしたいと思うが、どこに連絡していいのか、わからなくて困ってしまうことはありませんか。このようなときに頼りになるのが、「住まいる水道」なのです。

「住まいる水道」とは、東京都練馬区に本店を置く「株式会社住まいる設備」の屋号で、水のトラブル対応や各種部品の取付・交換、給排水工事、法人様向けのメンテナンスサービスなどを行っている会社です。水道修理・水漏れ修理、トイレのつまりやシャワーヘッドの交換など、水回りのトラブルにすべて対応していただけます。
利用の仕方は簡単です。まず、トラブルが発生した状況を電話で説明します。トラブルの箇所はどこなのか。キッチンなのか、洗面所なのか。また、つまってしまったのか、水が漏れて止まらないのか。住まいはマンションなのか、一軒家なのか。住所はどこか。これらを説明します。
そうすると、話の内容から修理費の概算と到着時間などが連絡されます。その費用と時間でよければ、修理訪問を依頼しましょう。ほどなく、担当スタッフが到着し、トラブル箇所を確認して緊急を要するときは応急処置がなされます。その後は、状況を確認して原因を判断し、交換必要な部品と作業の手順、作業時間と正確な見積額などの説明となります。疑問や質問があればこの時に聞きましょう。説明内容に納得すれば、作業が開始。修理交換後には、水漏れやつまりなどのトラブルが解消されていることを確認して作業は終了です。

修理には知識と経験の豊かなスタッフが担当します。修理後には再びこのようなトラブルが発生しないよう、予防策についてもアドバイスしていただけますので、安心してお任せすることができます。また、費用も作業前に確認した金額です。知らないうちに請求額が増えていたということは、決してありません。24時間、365日対応で、夜間でもOKです。ただ、夜間の作業で大きな音が出る場合には、ご近所様に配慮し、作業が翌日になることもあります。
もちろん、出張料・見積料は無料。修理した部分については、作業後1年~3年の保証と無料点検などのアフターサービスもついきます。

「住まいる水道」は、水のトラブルで困った時にすぐに対応していただける会社です。修理だけではなく、設備のリフォーム(トイレ・風呂・洗面台)なども扱っておられますので、気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

2017年7月12日水曜日

台所の排水の詰まりを改善する|住まいる水道

台所の排水の詰まりは、油や食べかすが原因で起きます。長年住んでいる場合は、業者さんにお願いしないとダメな場合が多いです。日常生活では、排水溝に置いて、匂いを取ったり流れをよくする物を購入して入れておくとよいでしょう。また、よくお風呂の匂いや流れを良くしてくれる液体が売っていますが、それを台所でそのまま使っても流れは良くなりません。

逆に油が固まって流れが悪くなることがあります。おススメなのは、台所用中性洗剤を多めに流しいれて、蛇口からお湯を出すことです。こうすることで、油が固まって詰まってしまうのを防ぐことが可能です。少し流れが悪いかな、と感じた時にはやってみましょう。業者さんにお願いする場合も、すぐに来てくれるとは限りませんので、早めに連絡した方がいいです。

アパートやマンションの集合住宅の場合には、故意にやったものでなければ、ほとんどの場合に無料で直していただけます。オーナーさんに連絡すれば対応してくれます。一戸建ての場合は、購入した住宅業者さんにお願いしたり、24時間対応のシステムに入会しておくとスムーズに直していただけます。

洗面所の排水詰まりを解消するメンテナンスについて


洗面所は毎日のように使います。ですが、毎日洗面台の排水溝まで掃除している人は少ないでしょう。気づいたときにはカルキ汚れ、ピンクカビ、臭い、詰まりに悩まされることもあります。セルフメンテナンスを行う場合、カルキ汚れやカビに関しては表面的な汚れなので、市販の研磨スポンジやカビとり洗剤を使用すれば簡単に解消します。洗面台の素材によっては傷や変色を招いてしまう場合もありますので慎重に行いましょう。

ですが、水の流れが遅かったり、臭いがあるようならば、排水を良くするために管の分解を行う必要も出てくるでしょう。分解についてですが、洗面台の下の扉を開くと上から下へくねくねと曲がった塩ビ管があります。そこの途中で曲がった部分にはキャップの様なものがついており、そこを捻るとペットボトルのように開ける事が出来ます。

ただし、このキャップを開ける前に真下にバケツを絶対用意して下さい。ここを開くと、原因となっていた髪の毛、ゴミ、落下物などがたくさん出てくるはずです。この部分には本来、水が溜まってなくてはいけません。ここにある水は消臭の役目を持っていますので、ここから水がほとんど出ない場合は臭いの原因の一つと考えられます。以上の方法でほとんどの原因はセルフケアで解消できるはずです。 解決出来なかった時は住まいる水道までご相談下さい。水回りのプロが対応させて頂きます。